モリユウの自主管理不動産投資日記

不動産投資の大変さをリアルタイムで公開します。

小学校の低学年でつまずく

僕も実は小さい頃結構勉強が苦手で4年生ぐらいまでテストあまり良くなかった記憶があります。

 

両親もそれを気にしてか、5年生から塾に私を入れたわけですが、特に親が勉強教えてくれたりというのはそんなになかったみたいです。

 

大人になって改めて母親に聞いてみた。

 

父親はほとんど勉強に関与していなかったと思う。

 

兄弟も多かったのでお母さんも専業主婦とはいえなかなか大変だったんだろうなと想像できます。

 

私は、今、共働きの家庭ですが私が自営業なのである程度調整ができたり、子供が3時に帰ってきても家にいて仕事をするようにスケジュール組んでおけば何とかなったりします。

 

そこが不動産投資のいい所。

 

送り迎えもそんなに遠いとこには連れて行ってないので、片道5分ぐらいで行けるそろばんに行かしています。

 

それで、友達のお母さんと話していて小学校低学年のお母さんなのですが、子供が算数の授業を理解していないという話を聞いて 低学年でつまずく子も結構いるんだろうなと改めて感じました。

 

算数や国語で低学年でつまずいてしまうと授業が本当に楽しくなくなって、学校が時間の浪費場所になってしまうなと思います。(思い出は作れますが・・)

 

やっぱり両親がきちんと勉強、宿題の管理をしてあげるのが一番お金もかからずに子供とのコミュニケーションもとれるしいいのではないかと思います。

 

忙しいとは思いますが大事なことだなと改めて感じました。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で