「仮想通貨はこれからだ!」信じてICOに1000万円つぎ込んだ熱血大家のゆくえ

不動産投資×仮想通貨投資のノウハウ、結果をリアルタイムで公開します。

たまには、自分の話します。2

なんで、毎日スーツなんだろうと興味あって、詳しく話を聞くと

 

家庭教師のトライの支店で働くバイトしてて、それが、チョー忙しいから

 

ほぼ毎日スーツ。

 

結構稼いでるよう。

 

なんか楽しそうだなと、俺もやるわというノリで、1年少しやってました。

 

その頃は、月収15-20万稼いでて、営業部(10人くらい)のリーダーにもなって、時給も1200円くらいあったような気がします。

 

問い合わせあった家庭に一人で営業にいって、2時間くらいで、ヒアリング、提案、クロージングまでやって契約を取って帰る。それの繰り返しでした。1憶円くらい売ったと思います。

 

そんな学業ほったらかしの毎日が楽しすぎて・・。

 

学費も自分でだいしたりしたこともありました。

 

金はあるのに使う時間がない。

 

営業の本をひたすら読んで研究して。(契約落とすと怒られます。。)

 

歩合とかはありません、全部時給です。

 

最後、面白かったのが、新入社員(?)の人に、

 

「00君僕のかわりに営業行って、(落とすと怒られるから。)」

 

と、言われたことです。

 

「いいですよ。」(その頃は、自信満々でした。)←アホです。

 

でも、なんで社員さんやのに自分で行かんねんと思ってました。

 

学生なのに、大人みたいに働いているのが、達成感があったんだと思います。

 

その頃に、ビジネスのいろんな本も読んで、「マネーの虎」も見て、

 

将来は、起業しようと決めました。

 

これまた、親に言うと

 

「はぁーーーーー!」

 

みたいなリアクションです。

 

不動産投資の本もその頃に読んでて、意識の片隅にはありました。

 

トライをやめてからも、紆余曲折ありますが、トライしてなかったら

 

たぶん先生なってたんじゃないかなと思います。

 

いまでも1か月くらい先生やりたいなと思います。

 

でも、嫁のネガティブな話を聞くたび、先生ならなくて良かったなと思うのでした。

 

 

 

PS: この話興味ある人いたら、コメント下さい。続き書きます。なかったら、

  やめときます。。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で